リーフ英会話スクール|語学のプロによる指導 福岡の少人数・通い放題英会話スクール

092-406-5887
leafeikaiwa@gmail.com

column

校長Erikのポイントレッスン

日本の義務養育と一般英会話教室から生まれた「英語苦手意識」をスタートラインに、言語学専門のErik校長が英語勉強に役立つ考え方を、分かりやすいポイントレッスンで紹介するコーナーです。

在籍の生徒さんも「これからやってみよう!」と思った方もここで実質的な上達に導く「英語の受け入れ方」のヒントをたくさん得ることができます。定期的にアップしていますので時々のぞいて下さいね!

NEW

2019.5.22

Point Lesson 57: 「~けれど」付きの「said」
「Said」は「言う」の過去形。「言った」という意味。皆そう思ってるよね。間違ってるとは言い切らんけど、この意識のせいで、日本人はこんな使い方をしてしまう↓He said to me “Let’s go.”・・・続きを読む

2019.5.22

Point Lesson 57: 「~けれど」付きの「said」
「Said」は「言う」の過去形。「言った」という意味。皆そう思ってるよね。間違ってるとは言い切らんけど、この意識のせいで、日本人はこんな使い方をしてしまう↓He said to me “Let’s go.”・・・続きを読む

2019.5.22

Point Lesson 57: 「~けれど」付きの「said」
「Said」は「言う」の過去形。「言った」という意味。皆そう思ってるよね。間違ってるとは言い切らんけど、この意識のせいで、日本人はこんな使い方をしてしまう↓He said to me “Let’s go.”・・・続きを読む

2019.5.22

Point Lesson 57: 「~けれど」付きの「said」
「Said」は「言う」の過去形。「言った」という意味。皆そう思ってるよね。間違ってるとは言い切らんけど、この意識のせいで、日本人はこんな使い方をしてしまう↓He said to me “Let’s go.”・・・続きを読む

気になる点やご相談など、なんでもお気軽にご連絡ください♪

最新のコンテンツ
生徒の声
2018.11.08

Student File 8…

今回はリーフの留学・ワーホリサポートを受けてコスタリカへ行ってきたErikaさんにお話を伺いました!

続きを読む
Load More...