リーフ英会話スクール|語学のプロによる指導 福岡の少人数・通い放題英会話スクール

092-406-5887
leafeikaiwa@gmail.com

column

校長Erikのポイントレッスン

日本の義務養育と一般英会話教室から生まれた「英語苦手意識」をスタートラインに、言語学専門のErik校長が英語勉強に役立つ考え方を、分かりやすいポイントレッスンで紹介するコーナーです。

在籍の生徒さんも「これからやってみよう!」と思った方もここで実質的な上達に導く「英語の受け入れ方」のヒントをたくさん得ることができます。定期的にアップしていますので時々のぞいて下さいね!

NEW

2019/11/18

Point Lesson 8: 「お疲れ様でした」って英語でなんて言う?
日本語を入り口にした英語は足を引っ張ってしまう!その理解を深めるに「お疲れ様でした」の色々を考えよう

2019/11/18

Point Lesson 7: Not my cup of tea
直訳はだめ。分かってるけど、具体的になぜだめなのか分からない。そしてついついやってしまう。

2019/11/17

Point Lesson 6: 単数形、複数形で意味が変わる?
planとplansは、ぶっちゃけ同じ単語の単数形と複数形と思ってたでしょ?ところが本当は意味が…

2019/11/17

Point Lesson 5: Ifの本当の使い方とは?
If〜は「もしも」と習ったはず。しかしネイティブの使い方は全く違う?

2019/11/16

Point Lesson 4: 旬と季節
今日は日本語を勉強中の外国人の気持ちになってみましょう。最近「旬」という単語に出会い、その意味を知りたく辞書で調べる。するとこれが↓Seas

2019/11/16

Point Lesson 3: I’m busy
I'm busyは、忙しい時ではなく相手のことを嫌がってる時の英語?今回のポイントレッスンで日本語英語を捨てて本当の使い方を身につけましょう!

2019/11/12

Point Lesson 2: I’m fine thank you
「I'm fine thank you」の本当の使い方、知ってます?実は、挨拶の時ではない!ではネイティブの使い方とは?

2019/10/04

Point Lesson 1: ごちそうさまでした
直訳はだめ。それぐらいのことは分かってる。しかしどうしてもやってしまう。そういうあなたに正しい英語の学び方のポイントを紹介します!

気になる点やご相談など、なんでもお気軽にご連絡ください♪

最新のコンテンツ
生徒の声
2021.03.14

Student File 1…

最近海外の取引先の方に、短期間で英語が上達したと褒められたTakashiさん。リーフに通うようになって感じたことや実際に行っている英語学習についてお話してもらいました!

続きを読む
Load More...