リーフ英会話スクール|語学のプロによる指導 福岡の少人数・通い放題英会話スクール

092-406-5887
leafeikaiwa@gmail.com

Point Lesson 16: 楽しみ!

皆さん今楽しみにしてることありますか?それはなんですか?例えば来週ハワイに行くこととか?例えば久しぶりの連休とか?なんでもいいから、それが「楽しみ」であることを、今から英語で表現してみましょう。


。。。


よし、答え合わせだ。「I look forward to it」と思った方、ブブー!です。


よく考えると、ネイティブスピーカーは楽しみにしてることがある時になかなか「look forward to」を使ってないはずだ。


そう。「look forward to」は、メール以外で見ることがほとんどない。さらに言うと、メールの一番最後にしか付かない。例えば↓


I look forward to meeting you.
I look forward to your reply.


ということは、この「look forward to = よろしくお願いします」と考えてもいいということだ。


そうでしょ?だってメールの最後に付く英語だもの。


「じゃあ、楽しみにしてることがある時ってなんて言えばいい?」


Point Lesson 2の「I’m fine thank you」と同じように、場面に注目すればいい。つまり、ネイティブスピーカーが「楽しみ」の場面で使う英語に気付いてみればいい。そうすれば、かなりの確率で出てくる単語があることが分かる。例えば、それこそ来週ハワイに行く人が↓


I’m excited about next week!


ドドーン!「excited」でした!この「excited」を、ぶっちゃけ今まで「興奮」と思ってたやろ?本当は「楽しみ」の場面に出てくる単語でした。


「え?じゃあ興奮の時って。。。」


だからそれも場面で探そう。


。。。


分かった。次回のPoint Lessonで一緒にやろう。

 一覧へ»

気になる点やご相談など、なんでもお気軽にご連絡ください♪

最新のコンテンツ
生徒の声
2020.09.17

Student File 9…

目標のIELTSスコアを獲得し、現在ドイツ留学中のMakoさんにインタビュー!彼女が体験したリーフレッスンの魅力とは?

続きを読む