リーフ英会話スクール
リーフのアメブロ
リーフ英会話スクールへのお問い合わせはこちらです



Point Lesson 10: 会話の基本

英会話は難しいと思った方、手をあげましょう。

手をあげなかった方、嘘つけ!!

手をあげた方、コラ!!

おでんを食べることって難しいですか?もちろん難しくない。鍋ごと口にブッ込もうとすると難しいかも分からんけど、大根の次に卵、卵の次にこんにゃく、と、一つ一つ片付けていけばあっという間に完食だ!

英語もおでん。ネイティブスピーカーの英語と自分の英語がどう違うのか考えて、一つ一つの相違点を順番にさばけばなんとかなる。

ということで、今日は英会話の基本の一つを抑えましょう。こいつ抑えれば、自分の英会話が確実に一歩進化する。

では早速始めましょう。

英語は質問に答える際に、質問に登場した単語を答えの中で絶対繰り返さない!例えばこんな答え方はしない↓

A: Do you have any kids?
B: Yes, I have two kids.

うわあ、教科書感半端ない!

しかし繰り返しになる単語を省けば正しい英語になる。この一例だと「have」と「kids」が繰り返しになるから省く。「I」が「you」の繰り返しになるから省く。(「Yes」はどっから出てきたのか分からんから無視しよう。)残ったのは「two」。以上。

結果こうなった↓

A: Do you have any kids?
B: Two.

ほら簡単でしょ?今日の大根でした。明日は卵ね。




前の投稿 一覧へ戻る 次の投稿